CAREER ADVISER
キャリアアドバイザー紹介

悩むより行動!自分だけの未来を作ろう。
N. HONDA
LINEでアクセス
他社の新卒紹介サービスと比べて、学生に与えたい価値について教えてください。
ただ内定を取るだけを目的としたサービスではなく、就活を通して、学生が自分自身の人生を振り返ることで自身に対しての「気づき」を深めていくことを大切にしています。また、私たちと関わることで、さらにステップアップしていただけるよう、自発的に就活に取り組んでいけるようにサポートしていきたい。皆さんに、より良いファーストキャリアを選んでいただければと、つねに考えています。
キャリアアドバイザーとして学生と企業をつなげる際に大切にされていることを
教えてください。
学生自身が目指していることや、志向性からのマッチングを大切にしながら、学生が知らない情報や企業の選択肢の幅を広げることで可能性を探り、異なる視点から企業とのマッチングを提案することも重視しています。 
学生に企業を紹介する際に印象に残っていることを教えてください。
「未来でやりたいこと・目指したいこと」と、「今やりたいこと・興味があること」は、一致していないことがあります。
それぞれ別のこととして考えて、どのような導線を引くべきか。そこに、正解はありません。自分自身で考えて道を選び、その道を正解にしていく力を身に着けていくことが出来れば、良いと考えています。
ご自身のキャリアアドバイザーとしての強みを教えてください。
転機が多く何度も転職を経験し、職種は技術職・営業職・制作職・総合職と変化。 職場はベンチャーから大手まで幅広く経験。
雇用形態も、正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託 と様々に経験した後、フリーランスとなりました。
フリーランスとして兼業しながら、とても自由に職を選んで、自分の道を作っています。一つの職人ではなく、ジェネラリストとして働いています。他人から聞いた情報でもなく、推測でもなく、私自身の実体験をお伝えすることで就活をサポートさせていただければと思います。
このサービスを通じてどんな学生や企業のサポートを行っていきたいですか?
学生も企業も問いません。学生の可能性や選択肢を広げるため、たくさんの企業様を紹介できるように、紹介企業数にバリエーションがあるようにしていきたいです。
今後注力していきたいことなどがあれば教えてください。
学生にとっても企業にとっても、より良いご縁となるようにご紹介していければ幸いです。
ご自身の就職活動を振り返って、学生にアドバイスがあれば教えてください。
悩むより、まずは行動。行動が自分の明日、未来を作っていきます。一つの点を作り、また点を作ることで、それが線になり、道になる。全ては繋がっていきます。
キャリアアドバイザー一覧